製品情報

「メース」の工法

工期短縮・コスト低減に貢献し、抜群の施工性を実現する当社自慢の各種工法のご紹介です。

メースルーバー工法 (ルーバーパネル)

光の量をコントロールしながら建築物の機能とデザインも両立させることが出来る、専用金物LVクリップを使用した工法です。

メースフィット断熱工法(乾式断熱工法)

押出成形セメント板「メース」に断熱材「メースフィット」を弾性接着剤で後張りする簡単かつ省エネの断熱工法です。

メースLZ工法 (溶接不要の取付工法)

押出成形セメント板「メース」に専用金物LZクリップを使用した、現場での溶接作業を必要としない、次世代型層間変位吸収工法です。

メースハイブリッド工法 (石張り工法)

押出成形セメント板「メース」の優れた特徴はそのままに、石材等、重量のある仕上げを可能にした工法です。

メースリブグリーン工法(外壁緑化工法)

押出成形セメント板「メース」にみのる産業株式会社のユニット式壁面緑化システム「CaverdeTM(カベルデ)」を取り付ける外壁緑化工法です。

メースニューハイプルーフ工法(二次防水工法)

水密性能最大5000Paを実現したメース専用の二次防水工法です。

 
アイカテック建材 HOME ページの先頭へ戻る