製品情報

有孔板(吸音板)

「ヒシタイカ#70」「フレキシブルボードN」に孔空け加工を行ったボード材です。

吸音板

不燃材料認定番号 NM-8576

【 特長 】
  • ロックウール等の多孔質材と組み合わせることで吸音壁を構成できます。
  • 背面に空気層を設けることで、吸音効果が向上します。
【 種類 】
  • フレキシブルボードN
  • ヒシタイカ#70
【 用途 】
  • 放送室・スタジオの天井及び壁。
  • 地下室・駅・地下道・駐車場の天井及び壁。
  • ホール・工場・事務所・住宅の天井及び壁。
【 不燃上の注意事項 】

不燃認定上貫通孔の吸音板を用いる場合、裏打ち材に不燃材(ロックウールフェルトまたは保温板等)を使用してください。(不燃下地の場合は除く)

【 標準規格・寸法 】
種類 厚さ
(mm)
孔径
(mm)
ピッチ
(mm)
サイズ(mm)
910×910 910×1820 1000×2000
ヒシタイカ#70 6 5 25 -
5、8、10、12 5 25 - -
フレキシブルボードN 4、5、6 5 25 - -
※その他のサイズについては受注生産となります。詳細については弊社支店・営業部にお問い合わせください。
※フレキシブルボードNの有孔板は、北海道・東北・関東・甲信越エリアではお取り扱いしておりません。
参考【 吸音板の額縁寸法および標準開口率 】
サイズ
(mm)
孔径
(mm)
ピッチ
(mm)
額縁サイズ(mm) 開口率
(%)
短辺方向 長辺方向
A a B b
910×1820 5 25 17.5 15 22.5 20 2.95
910× 910 5 25 17.5 15 17.5 15 2.90
参考【 ヒシタイカを使用した組み合わせによる吸音率 】
断面図 吸音率
アイカテック建材 HOME ページの先頭へ戻る